犬と行政書士の生活その後

アクセスカウンタ

zoom RSS センシティブ犬

<<   作成日時 : 2005/12/14 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

クリームは原種の色とはほど遠い
白っぽい毛の色です。

人間が「白い方がかわいい」的なノリで
品種改良?されてできた色だと思うのですが、
やはり、そこは無理がたたる?のでしょうか。
いろいろ人間が手を加えた種は体弱いそうです。

雑種の犬こそ体が強い!
なっとくです。

しかし、そんなことも知らない飼い主であった私は
飼い始めた頃
ちょっと寒いと風邪を引き、
青っぱなをたれ、
雪の日は家を出たがらない
「温室犬」は
「いったいどーしたものか。」と頭をひねったものでした。

しかし、まだ風邪ならよかった。
食べ物などでなんとか体力をつけ、
風邪もひかなくなって安心したのもつかの間、
クリームが成犬になってでてきたのが
アレルギー。

見た目は全然わからないのですが、
冬になると乾燥するのか
かいかいかいかい、、、、と
後ろ足で右耳をかきむしるのです。

おお、どーしたものか。と思っていたら
ついに出血。
かさぶたが何個もできては、また掻いて出血。

きりがないので獣医さんに連れて行って
薬とサプリメントと
なんでこんなちょっとでこんな高いの的シャンプーを
もらってきました。

薬を投与したらなんとか治るのですが、
また2ヶ月くらいするとかいかいかい、、、
獣医直行。
回復。
また2ヶ月たってかいかいかい、、、、
獣医直行。
回復。

という状況です。

シャンプーは犬のくせに1週間に1回は、してる。
結構めんどくさいですよ。
洗ったあと、タオルドライして、
ドライヤーで乾かして。
(本当は犬は1ヶ月に1回くらいでいいようです。)

犬もアレルギーとは
世も末だ?なあ。

この1年観察した結果。
冬はかいかいかい、、、
夏はあせも?みたいな湿疹。

という症状がでるということが判明。

で、冬はかいかい、、、ということは
乾燥してかゆいのでは?
とひらめいた私は
私が使っている、尿素クリームを耳に塗布。

お、すると
掻いてないかもっ

おもしろい?からもうちょっと塗布し続けて
観察日記を書こうかな。

「アトピー日記」?だれも読まなそう。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
うんうん
...続きを見る
ひまつぶし♪
2005/12/14 10:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
センシティブ犬 犬と行政書士の生活その後/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる