犬と行政書士の生活その後

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間を使い分ける犬

<<   作成日時 : 2006/01/21 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うちのクリームは夜寝るときは
はじめは家族のところばかりで寝ていました。

どうやら家族の手の油をなめながら
眠るのが好きなようでした(汚)

でも最近家族が上にどしっとのっかった
クリームを寝返りを打って
じゃまにするので
私が引き取って腕枕状態にしているうちに
最近は私のところで朝までぐっすり。

土日は私がバタバタ家の中で
家事やら仕事やらしていると
クリームはすごすごと
家族の部屋へ入っていき
ずっと「ブーブー(遊べ)」と
不満を訴えているそうです。

たまーに様子を見に来たりするのですが
まだ用事終わらないのを見定めると
また家族のとこへ戻ってゆきます。
でも私がその後疲れて昼寝してたりすると
うれしそうに上にのっかってきて
グーグー寝ています。

家族で一緒に帰宅するとまっさきに
私のとこに飛んできます。
それはもう家族が
「。。。」というくらいに。
無視状態。
どうやら私は「かまわなくてもいいけど
いつもそばにいてほしい。」
存在であるようです。

でも公園のベンチ等に座ると
膝が広い家族の膝の上に
乗りたがります。
私が引き取っても
男性よりせまい私の膝の上では
落ち着かないので
すぐ家族のところにうつってしまうのです。

ふざけて
遠慮無くとびかかっていくのも家族。
まるで弟おっと間違えた妹がお兄さんに
じゃれてるみたいな感じ。
私には
なんかかわいこぶって
とびかかる感じ。
(ママと思ってるのだろーか。
いつの間に犬を産んだのだろう。。)

なんかクリームの都合よいように
使い分けられてる我が家の人間でありました。。。。

これでよいのだろーか??


いいんだ。きっと。


画像

ドアを開けろと要求するクリーム


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人間を使い分ける犬 犬と行政書士の生活その後/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる