犬と行政書士の生活その後

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨と鞭?

<<   作成日時 : 2007/09/14 03:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
クリームは体が小ぶりのせいか


赤ちゃんの頃から病院通い(´Д`)


薬物投与も日常茶飯事でした( ̄〜 ̄;)


おかげで今や飼い主は薬物投与テクに熟練。


クリームの首をグワシッとつかみ


ニコニコしながら(ポイントその1)


鼻先を上に向かせます。



「オクスリだ。。」


とクリームは読み


「ンゴゴ」


と歯を食い縛ります( ̄〜 ̄;)





熟練飼い主はひるまず


「ハイ。あ〜ん。あ〜ん。あァ〜ん♪」


と音頭をとりながら(ポイントその2)


もう片方の手でクリームの犬歯をつまみ上げ(ポイントその3)


「フガッ」


と口をこじあけます(@゜▽゜@)


開けた口先に手を入れ、閉じさせないようにし、上に向かせたまま(ポイントその4)


首をつかんでいた手を外し、ソッコー薬をつまみ、その指を



「グイッ」



と喉の奥へ押し込み薬を投下(ポイントその5)



次の瞬間



「パクッ」



と口を早業で閉じさせ(ポイントその6)


鼻先を上に向かせたまま口が開かないよう指でつかみ続け


喉を上から下へさすります(※重要。ポイント7)



クリームは口が開けず上を向かせられ喉をさすられるので


「ンガッンッンッ」



と懐かしのサザエさん状態で


「。。たまらん。。ングッ。ゴックン!」



と薬を胃袋へ落とし込みます(・∀・)ノ



所要時間5、6秒の早業です(^^ゞ



儀式が終わると


もうわかっていますw(°0°)w



そう。



オネーチャンがご褒美のオヤツをくれること☆ヽ(▽⌒*)


だって。



薬を飲んだ途端しっぽフリフリ(●´∀`●)/



今では薬の袋を持つと



ピョンピョンと


軽快に飛んでくることもε=┏( ・_・)┛



でも


抵抗を示すのは



彼女もビミョーな気分なんだろなァ( ̄〜 ̄)ξ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
eriさん スッゴ〜イ!!
クスリ飲ませるプロですね(^-^)

うちは薬飲むことほとんどないので
飲ませる時はおいしいものにくるんで
焦らせて丸飲み?ってかんじです(笑)

クリちゃんもオヤツとお薬を天秤にかけて
オヤツ欲しい!方に軍配上がってるのネ♪
miyako
2007/09/14 08:51
eriさん、すばらしいテクですね。
ショコラはぺっと吐き出しちゃうので、
ささみやチーズで包んであげてます。

こんど、eriさん方法でやってみようかな(汗)
akemi
2007/09/14 10:11
miyakoさん♪

有り難うございます♪♪
クリームの抵抗がはじめ激しかったので
なんとか考案したテクなのですが
雑誌を読んだら
あながち「はずれてはなかった」みたい(笑)
です。

ただ、、喉をさするは飼い主独自テク
のようです^^

レイアちゃんを「焦らせて」のフレーズに
爆笑!目に浮かびました(爆)
eri
2007/09/14 12:22
akemiさん♪

ショコラ君の調子はどうですか?
akemiさんのお熱もさがりましたか?

季節の変わり目で体調を崩しやすいんで
すね・・

クリも喉奥に押し込み損なうと
飼い主に気付かれないように
ペッっと薬を出したりします。

飲んだフリもしたりするので
最後まで確認してからおやつをあげます^^
eri
2007/09/14 12:59
私も同じやり方でやってるよぉ。
ツーWANたちに。
このやり方は上手くいくよね。
百発百中!!

でも、先代の翔の時はてこずったぁ。
飲んだぁと思ったら、上手に舌を使って
薬をポイッと出してぇ。
今ではいい思い出ですっ。
のんちゃん
2007/09/15 02:00
のんちゃんさん♪

同じ方法でやってらっしゃるんですね^^
たまに舌の上に落としちゃうと
ペッとはき出されたりしますが
ポイントを全部クリアすれば百発百中ですよねッ
先代の翔チャンもダックスだったのかな?
頭いいワンチャンは「飲んだふり」を
するので飼い主も油断大敵ですよね(笑)
eri
2007/09/16 12:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雨と鞭? 犬と行政書士の生活その後/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる