犬と行政書士の生活その後

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪魔が来たりて鼻鳴らす

<<   作成日時 : 2007/10/15 02:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
深夜小腹が空いた飼い主。


寝る前に食べるのはよくないと言いますが。。




「ポテトチップスがあったな♪」


と開封Ψ(`∀´#)


次の瞬間



「トンッ」


と頭上で微かに音が。。


「気のせいかな?」



とポテトチップスを頬張ろうとした飼い主。


「テテテテ…」


「ん!?……ギクッ(οдО;)」


チップスを持った手が止まり硬直する飼い主。


固まりながら耳をそばだてると


「スタンッ、スタンッ、スタンッ」


という何かがこちらに向かってくる音が階段あたりで聞こえます。。><



「まずい。。ばれた。。」


そう。



2階で寝ていたクリームが

ポテトチップスの袋を開封する音を聞きつけ


自分もあやかろうと降りてきたのです(οдО;)



「やばい!(m'□'m)」



次の瞬間



台所の入口に餓えた悪魔が姿を現しました(〇>_<)



「ブーッ(自分だけズルい)」



と悪魔が鼻を鳴らします。


「。。わ、わかったよ。。」



悪魔のするどい視線に耐えかねて飼い主は


クリームのオヤツかごからオヤツを取り出します(´`)



「太るから小さい奴でご勘弁を。。」



と悪魔様にオヤツ献上。



「フガッ。(オヤツをくわえ)ゴクンッ」


と悪魔はオヤツをヒトノミし


再び


「スタンッ、スタンッ、スタンッ」


と魔界、、もとい階上に戻っていきました。。


「あー怖かった。クワバラクワバラ(/_\;)」


地獄耳の悪魔がいると



おちおちオヤツもくえん( ̄〜 ̄;)


と悪魔ばらいをした飼い主は


ようやくポテトチップスにありつけたとさ。


めでたし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
爆笑!!

袋をあける音には敏感ですよね〜(汗)

我が家の悪魔ちゃんもカサリの音に耳がピクン!ねむっていてもガバッと目を爛々とさせて凝視してきますよ(怖)
akemi
2007/10/15 23:59
ホント、絶対、音を聞き逃さない
よね。(^ω^)
ウチの場合は痛い視線が2倍だから
なぁ。
心を鬼にして「知らんぷい」する時も
あるけれど、「欲しい」という視線を
注がれてしまうと「負けたぁ」って、
おやつをあげちゃう。
だからかな? 最近、もみじがプクプク
太ってきたのは。

小腹のおかげでクリちゃん、得したね。
(^^)v
おやつは美味しかった?
のんちゃん
2007/10/16 01:03
食べ物の気配にはかなり敏感!!
その鋭い感覚に脱帽です!!
でも自分の分をもらうと
すぐ退散するんですね〜♪
かなりはっきりした性格ネ(爆)

eriさん効果音の表現うま〜いぃ!!
どんな状況かすぐわかりますもの♪♪
笑っちゃいましたぁ〜(^-^)
miyako
2007/10/16 12:39
akemiさん♪

笑えるでしょー(爆)
悪魔は耳がよいので侮れません!
最近特に勘がするどくなり
飼い主もウカウカできません(泣)
eri
2007/10/16 19:15
背後から襲われなくてよかったですね(笑)
それこそ悪魔が煤i゜д゜υ)って感じだもん。しっかし、クリちゃん良いキャラだなぁ
(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ笑
えっちん
2007/10/16 21:54
のんちゃん♪
クリームにしてやれました(笑)
最近頭脳プレーでお互いタタカッテルカモ〜(爆)
うちの悪魔はドンドン進化するので
なんだかあせります(泣)
eri
2007/10/16 23:03
miyakoさん♪

普段はおっとりなのに
無意識な時とか野生にかえってるんですよ…(泣)

その対比がまたおもしろいのですが(笑)
おやつに対してはちょいとコワイカモ〜(笑)
eri
2007/10/16 23:15
えっちんさん♪

たまにハッとすると後ろに
いたりもします…(泣)
まさに悪魔か背後霊…

でも神出鬼没の悪魔様の
おかげで退屈しません(笑)
ほんとナイスキャラかも!
eri
2007/10/17 01:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
悪魔が来たりて鼻鳴らす 犬と行政書士の生活その後/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる