犬と行政書士の生活その後

アクセスカウンタ

zoom RSS お見舞いに行きました

<<   作成日時 : 2013/04/27 02:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

飼い主の父が入院中なので



車にクリームとオトモダチ乗せて



お見舞いに行きました


画像



画像




もちろん



病院の中には入れないので、車の中で2人はお留守番




ただ、父の具合もあり、そんなに長くはかからないため



その後は



病院の外でちょっと2人とお散歩

画像



画像




オトモダチはまた草をひたすら食べています・・・




その後は



アウトレットに行ってお買い物は・・・



クリーム達のおやつを買ってきました




お見舞いの後は、オトモダチがお店がたくさんある所が好きなので



ロング散歩の代わりにアウトレットに連れて行くパターンなのです(爆




買い物しないけど、アウトレットってなんか変ですよね





・・クリームの右目。




4月19日の金曜日、飼い主が12時間ほどのロング外出をしなくてはならず



出かける前は平気だったのに




帰ってきたら、右目の白さが増していました・・・



白内障が進んだようです・・・





眼の検査に行ったら眼圧も正常で、炎症もないとのことですが



やはり右目だけ白内障が進んだようです・・・




クリームがいなくなる日のカウントダウンが始まった気がして



悲しい飼い主・・・




いやいや、



きっと眼だけ、、、神様は眼の代わりに内臓はずっと元気に保ってくれるにちがいない、と



信じて、クリームをダッコする飼い主




ずっと、ずっと、一緒にいてね



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お見舞い、お疲れ様です。

パセリの目も白っぽいので、白内障にはなっているんだろうなって思います。
もともと目には先天性と思われる障害(涙液がほとんど出ない→ドライアイ→ひどい目ヤニ)があるので、ケアは欠かせません。ただ、こまめに保湿(点眼)しか対処のしようがない現状がもどかしいです。
サプリも・・・・どうなのかな。
パセリの実年齢はわかりません。推定で6〜8才くらい、とのことだったので、今年10歳になるのかもしれません。
シニア犬と向かい合っていると、つい先を考えてしまいますが、「今を生きている」それが大切なことなんだと、自分に暗示をかける日々です。
お互いに少しでも長く、「今を一緒に」いられますように。祈ってやみません。
akemi
2013/04/27 23:54
クリちゃん
白内障進行したのかな・・・?
心配ですね。

涼くんも菜々ちゃんも10歳超えちゃったけど
まだまだ、一緒に居られる!!と思っています。

クリちゃんもオトモダチも
ずっとオネエチャンと一緒だよ〜(○´∀`o)bぉぅ☆
ryo&nanaママ
2013/04/28 22:42
こんにちは(^^)
クリちゃんU^ェ^U
白内障…心配ですね!!
大丈夫eriさんが居てくれます。。
考えると悲しくなりますね。。
日々楽しく
見守りながら過ごして下さいね♪
カウントダウン,,,,
まだまだファイトです(*^^*)
peko
2013/04/30 16:41
akemiさん♪

やっぱりシニア犬って何かと心配ですね・・
クリームが年をとっていくのが、
11歳だから当たり前なんだろうけれど、
やはりとても悲しいです。
初めは本当に飼う気もなくて、仕方なく面倒みて
2人の時が多かったから、いつの間にか相棒になって。
飼い主が忙しくて相手もなかなかできなかったから
クリームの晩年はなるべく一緒にいようと思います^^
eri
2013/05/02 05:13
ryo&nanaママさん♪

涼君、菜々ちゃんとっても元気ですね!
クリームも目以外は大丈夫そうです^^
最近は目線も合わないことが多いですが、
近くに顔を寄せると目線が合うので、よく顔を寄せています^^
オトモダチがいるからお留守番も寂しくないし!
団らんタイムも賑やかになりました^^
eri
2013/05/02 05:19
pekoさん♪

頭ではわかっているのに、心ではひとつずつ応えます・・
それぐらい大事な存在なんだと改めて気づかされます。
pekoさんが、ゆっくり、ゆっくりってアトムに祈っていたように、私もゆっくり、ゆっくりと祈っています^^
ファイトですね♪
eri
2013/05/02 05:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お見舞いに行きました 犬と行政書士の生活その後/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる