犬と行政書士の生活その後

アクセスカウンタ

zoom RSS 意外に

<<   作成日時 : 2006/05/16 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

意外にお金がかかるのが
ペットの医療費。

クリームはうちにきたときから
ケンネルコフにはなり
一ヶ月以上もなおらなかったので

「死んでしまうのでは?」と
とっても心配しました。

ネフライザーという
透明のプラスティックの箱に
入れさせられ
煙もくもく(この煙というかスチームの中に
薬がはいってるそうです)
の中でしばらく
閉じこめられ
1週間通ったら
治りました。

それから1年半後
アレルギー勃発。

毎月1回は獣医にいって薬をもらいます。

今日もアレルギー薬とフィラリアの薬を
もらいにいったら

「ひょ〜〜〜〜〜」

という金額に。


そう。

ペットは保険(あることはあるそうですが)にはいってないので
結構医療費かかるのだ〜


しかし。

飼い主さんは
我が身より心配してるのがほとんど。


すごいなあ。



ペットは人間を制す。



あ。アタシもか(汗)



画像




ペットたちは死後も生きている
ペットたちは死後も生きている

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
意外に 犬と行政書士の生活その後/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる