犬と行政書士の生活その後

アクセスカウンタ

zoom RSS 謎の液体

<<   作成日時 : 2006/05/19 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

クリームは骨格の割に
丸々しています。

で。

たまに飼い主も心を鬼にして
おやつをがくっと減らし
つぶらな眼で

「ちょうだい♪」


と見上げられても


「ダメ」


まだまだ見つめられても


「・・・ダメッ」


と根比べするわけですが
あんまりあげないと
ご飯を食べないという
ストライキをはじめ
ついに空腹のあまり


「。。。ウッ。。。ゴボッ、ゴボッ、ゴボッ(こみ上げる音)」



「げろげろげろ〜」


と黄色い液体を吐きます。


初めは


「ひえ〜!クリームが病気だっ」


と心配しましたが
小型犬にはよくあるそうで
近所のシーズーちゃんのママが
「うちもよく吐くわよ」と
余裕のコメントだったので
安心した飼い主。


しかしこの謎の液体。。。
カーペットにはかれると
なかなか落ちない。


ということで

クリームが背後で


「。。。ウッ。。。。。ゴボッ、ゴボッ、ゴボッ」


とやりだすと


「大丈夫ゥ〜?」


と言いながら
そっと体を持ち上げ
フローリングに移動させ
背中をさすって吐かせています。


フローリングならいいのかっていう
問題があるのですが、
掃除が楽だし、
新聞紙とか差し出しても
いやがって
わざと外して吐く(涙)ので


「さあ、思い切り吐きなさい。」


と言わんばかりに
我が家の比較的白い木の
フローリングを差し出すのであった。



ん。


よく見たら同系色かも!?



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うちもおナカが減りすぎると
黄色い液体(たぶん胃液)吐きますよ・・・
出掛けていていつものゴハンの時間より
1・2時間遅くなると
時々「ウップ!ウップ!・・」とやります
その辺に出されないように新聞紙を
受けて待ち構えます。(笑)
吐いた後は、バツが悪そうな表情で
「おかーしゃん・・わたしハラペコなの・・」
と言ってるように見えてしまいます。
「ごめんね〜〜しんどかったねェ・・」
と慰める、バカ親であります(笑)
miyako
2006/05/20 12:42
やっぱり!レイアちゃんも吐きますか!

あれは胃液なんですねえ。
ずいぶんきれいな黄色で
はじめな何かと思いました(汗)
でもー。
新聞の上に吐いてくれるなんていいなあ。

バツが悪そうな顔!(笑)
確かに
「ど〜も。すいましえ〜ん」
みたいな顔して
ご機嫌をとろうと
すり寄ってきますね(笑)



eri
2006/05/21 23:17
え(汗)・・・。

オナカが減りすぎると吐くのですか?うちはまだない(汗)おなかが減りすぎることなく何か与えているということかしら(@_@;)

太っているはずだ(笑)
ちぃず
2006/05/22 21:47
ちぃずさん。こんばんはー♪

ワンチャンによっては吐かないコも
いるみたいですよー。
ラブラとかビーグルとかミックスかってた頃は
全然吐かなかったので
知らなかったのですが
聞くところによると
小型犬は比較的吐くとか!

うちは丸いのに
吐くので
つい、あたえがちー。

飼い主はつらいよ。とほほ。

eri
2006/05/22 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
謎の液体 犬と行政書士の生活その後/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる